重版出来

女優の黒木華(くろきはる)さんは、結構好みのタイプだったりする。
透明感があって、輪郭がしなやかで、凛としている。
何より、かわいい。とてもかわいい。すごくかわいい。(←単なる変態おやじ)
なので、今年の4月からTBSでやってたドラマ「重版出来!」は、ちょくちょく見ていた。
元気いっぱいの主人公の役で、黒木華さんがほんとうにこんな性格だったら、絶対惚れるな。なんてな。

ほかに好きな俳優さんは「蓮佛美沙子(れんぶつみさこ)」さん。
かわいい。とてもかわいい。すごくかわいい。(←単なる変態おやじ)

ちなみに「重版出来」は「じゅうはんしゅったい」と読む。
「重版出来」の意味は、初版を超えて版を重ねること。らしい。たぶん。
辞書を見ると「出来(しゅったい)」は「しゅつらい」の音変化なんだそうな。

さて、ありがたいことに私の拙著「くす玉ユニット折り紙」が重版になりました。
第7刷だそうです。
みなさまのおかげです。ありがとうございますっっっ。
試してない方は、この機会に是非おためしくださいましっ。


くす玉ユニット折り紙


暮らしを彩る四季のユニットおりがみ飾り

Random Posts

  • Conversations with God

    「神との対話(ニール・ドナルド・ウォルシュ著/サンマーク出版)」を一度読んで、二回目を読んでいる途中だけど、三巻目の中頃でちょっと休憩してる。 神との対話は全三巻(私が買ったものは)。 各一巻ごとに似た「章」があって、それがとても印象的なんだな。 普通の章は何ページもびっちり会話が詰まっているのに、 それらの章には、たったひとつ〜ふたつの会話しか載っていない。 知っていても、ふとページをめくって、何度も読み返してしまう。 一巻 10章 筆者「わたしはあなたを愛しています。ご存じですか?」 神「知っている。そして、わたしもあなたを愛している。」 二巻 15章 筆者「わたしはあなたを愛しています。ご存じですか?」 神「知っている。そして、わたしもあなたを愛している。」 三巻 10章 筆者「わたしはあなたを愛しています。ご存じですか?」 神「知っている。そして、わたしもあなたを愛している。知っているかな?」 筆者「わかりはじめました。ほんとうに、わかりはじめましたよ。」 神「けっこう。」 […]

  • Shall we fold? vol.3

    This a continuation from Shall we fold? vol.2. Enjoy!! おまたせいたしました。何ができるかな vol.2 の、続きです。 This model has an arrangement. I like the […]

  • Yin and Yang fish

    Yin and yang fish (C) Mio Tsugawa Modular type parts : 3 paper size : 7.5cm joining materials : no […]

  • すべてつながっている

    すべてつながっている。と、なんか突然インスピレーションが来た。 この世の中で起こっているすべてのことが、つながっている。 何かの水面下で。 その何かはわからない。 水面下という表現がおかしいかもしれない。 例えるなら、私たちが感じることのできるこの世界の外かもしれない。 私たちが感じることの出来るこの世界という「現実」は、そのたった一部なんだろう。 たぶん。 インスピレーションはいつも突然やってくる。 で、私の思考がそれを追っかける。 しばらく遊んでもらって、そのうちに忘れてしまう。 でも忘れても、また違う形でやってくるんだろうな。と思う。 インスピレーションはぼちぼちやってくる。 これからは、ちょくちょく言葉にして、文章にして、 書いてみようかなと思った。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*
*