Beni fude


■work data
©Mio Tsugawa
Created : Oct. 2016
Diagram : Nov. 2016
Joining method : Paper joint type
Joining material : paper
Number of part : body 30, joint 30.

This is one of variation of Gizmo series.
I named this work Beni fude after Prunus mume (Japanese apricot).

紅筆

ギズモのバリエーションのひとつです。
「紅筆」は梅の品種。
実はこれ、試作の段階ではちょっと違う折り方をしていました。
でもあまりに微妙な変化なので、誰も気づかないかな。と。

さて。最近のBGMは相変わらずヴォーカルバンドのMixです。

■[OFFICIAL VIDEO] Hallelujah – Pentatonix

PENTATONX のハレルヤ。

■Home Free – Champagne Taste (On a Beer Budget) [original]

Home Free のオリジナルの曲。
2:05 あたり、PENTATONIX の Avi が画面を横切っている。しかも最後の方、うしろで変なポーズを取っている。
おもしろい。

■ Domino – The Exchange

The Exchange。
見た時笑ったけど、オープンにしてるってことなんかな。まぁ、歩き方とか仕草とかですぐ分かるけど。
2:15 あたり、Christopher Diaz(クリストファー)が出てきたトイレに 「Women」と書いてある。

おまけ
■ Christopher’s Abuela – The Exchange

Christopher Diaz(クリストファー)の母国語は español(スペイン語)らしく、英語の「Waving flag」の発音に苦戦している。この大変さ、よくわかる。母国語に無い音はほんとうに聞き取りが難しい。日本人は「V」と「B」の区別がつかない。「L」と「R」の区別もつかない。母音に至っては、ほぼ壊滅的(日本語の母音は「あいうえお」のたった5つだけなので)。
クリストファーの発音を聴いていると、「Flag」の「F」が「P」になっている気がする。
「F」と「P」の区別がつかないと言えば韓国語もそうらしい。
韓国人にとって「F」と「P」の区別は大変なんだそうな。
耳が覚える言葉って、不思議だな。


トーヨー 両面ちよがみコレクション 15cm角 120枚


株式会社トーヨー おべんとうおりがみ リラックマ ハンバーガーランチセット