コズミック・インテリジェンス

「魔法使いの先生」と私が勝手に呼んでいるアドラーの先生のブログに、昨年の秋くらいからちょくちょくお邪魔するようになって、ちらほらと思い出すことがあった。

それは、もう7〜8年くらい前に読んだ本「生命は宇宙を流れる (フレッド · ホイル著)」に書いてあった「コズミック・インテリジェンス」という説のこと。
直訳すれば、宇宙知性。
詳しくは、割愛。
ついでに言うと、私は信じている。

なんだろうなぁ。先生のブログには全くそんなことは出てこないのだけれど、きっと私の何かが触発されて、そのことを思い起こしたんだと思う。

で、先生のブログに遊びに行くようになって、しばらくしてから、先生のブログにリンクされている他のブログにも遊びに行くようになって、先日、とうとう私のその何かと「リンク」する記事が。

In Deep:人体を神と同等と見る西洋医学の理想的な未来。そして、抗コリン剤の氾濫でおそらく認知症が増え続ける今後のための「認知症と物忘れの治し方」 (この記事の前半に、ちょびっと出てきます)

そうか。こんなふうに出会っちゃうのか。
と、思った。
不思議だなぁ。

まぁ、なんだな。
まったく、まったく、そうなっている。ということなんだろうな。

生命(DNA)は宇宙を流れる (Natura‐eye science)