Happy new year! / 明けましておめでとうございます!!

Let’s enjoy origami together this year, too! / 今年も一緒にあそびましょー!!

I hope to create many more this year and share the joy of making kusudama together.

今年も、みんなと一緒にくす玉づくりを楽しめたら嬉しいです。

「ブーミ」の折り図より

上の写真は、「ブーミ」の折り図を描いた時に、偶然仕上がったもの。
写真の上に青いポイントをのっけた絵。

「気持ち悪いけど、なんかきれいだなー」

とか思って。

「きもかわ」って言葉があるけど、これは「きもきれ」?
海の生き物に、こういうのいそうだな。

「ブーミ」の折り図は、ORIGAMIO SHOPで、販売してます。

折り図の小さな変更点

昨年11月頃からのマンスリー折り図がすこーしだけ変化している。

その1。説明の文字が大きくなってる。12px → 16px
その2。すべての文字が「小塚ゴシックPr6N」に統一された。以前は数字とアルファベットが「Arial」だった。

よく考えたら、数字やアルファベットの字体を変える意味、そんなにねぇな。とか思ったのと、あと単純に「小塚ゴシック」の数字やアルファベットが可愛いな。と気づいたので。

文字が変化するのはこれで二度目。一度目は2017年の秋頃。明朝体からゴシック体になった。
明朝体って書道みたいな文字で綺麗だけど、線が細くてちょっと見えづらいんだな。だから変えた。

小塚明朝とか小塚ゴシックとか

ちなみに MacのOSに使われている標準のフォントは「ヒラギノフォント」なのらしい。
小塚明朝とか小塚ゴシックってなんだろう。って調べてみたら、どうやらAdobeが作成したフォントなんだそうな。

っうか、折り図で重要なのは文字じゃなくて「図」だからな。
どうでもいいとこ、こだわってんじゃねぇよ、ってな。ははは。

Share

  • Add this entry to Hatena Bookmark

Follow Mio