「べたぶみざか」に行ってみました

べたぶみざか(ベタ踏み坂)とは:
島根県松江市八束町(大根島)と鳥取県境港市渡町を結ぶ橋。「江島大橋」。

「ベタ踏み坂」に行ってみよう。と突然思い立った。
すぐに境港に向かって車を走らせたけど、おもいっきり間違えて、たどり着いたらなぜか美保関(島根県:隣の県)に。
ふむ。
それはそれで、面白い橋を渡った。
そのまま美保関の灯台に行ってもいいかも。と目的をチェンジしようと思ったけど、気がざわざわして収まらず途中で引き返してベタ踏み坂に再挑戦。

たぶん、大根島(島根県)の方だろう(野生の感)と、大きな橋を渡って大根島へ行ってみた。
でも、やっぱり間違えたかな。ベタ踏み坂なんてない。
ちゃんと地図を確かめた方がいいな。と、思っていたところ、橋を渡りきったあたりの歩道にベタ踏み坂の看板が。

あれっ?と思った。
瞬間、そうか!と気がついた。

この橋はやっぱりベタ踏み坂なんだ。
で、
鳥取県側から大根島へ渡るとベタ踏み坂じゃないんだ。
大根島から鳥取県に渡るとベタ踏み坂になるらしい。

なるほどー。と思った。
おもしろい。